病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
学術活動
臨床研究情報
調達情報
リンク
病院広報誌
ご意見箱
個人情報保護方針
医療安全管理指針
バリアフリー情報
情報公開

乳腺外科

担当医

診療内容

当院は日本乳癌学会認定関連施設です。当科では、正確な診断と丁寧な説明をモットーに乳腺疾患の診療に臨んでおります。当院では、乳腺の精密検査で行うマンモグラフィー検査ならびに乳腺超音波検査はすべて女性技師が担当しています。また、診療においても女性医師を希望される方は曜日の指定はございますが対応可能ですので、お申し出下さい。

実績

■2018年度の実績
nyusengeka-zisseki2018
乳癌の手術は、原則乳房と腋窩リンパ節に対して手術を行います。乳房の手術は乳房全体を摘出する乳房全切除術と、乳癌とその周囲組織のみを切除する乳房部分切除術があり、病変の広がりなどを考慮して術式を相談しています。
また、リンパ節の手術については術前にリンパ節転移が明らかでない場合にはセンチネルリンパ節生検を行うことが多いです。術中の診断でセンチネルリンパ節に転移を認めた場合は腋窩郭清という脇のリンパ節を切除する術式に切り替えます。早期乳癌の治療の場合には、センチネルリンパ節生検を省略できる場合があります。

【手術・処置実績】
・乳腺悪性腫瘍手術 36件
  ・乳房全切除術 18件
  ・乳房部分切除術 18件
  ・センチネルリンパ節生検 26件
     うち、腋窩郭清移行 1件(3.8%)
・乳腺良性腫瘍手術 3件
PageTop