病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診・代診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
学術活動
臨床研究情報
調達情報
リンク
病院広報誌
ご意見箱
個人情報保護方針
医療安全管理指針
感染管理指針
バリアフリー情報
情報公開

栄養管理室

業務内容

病院入院栄養管理・栄養相談・糖尿病集団教室
NST業務(非加算)
外来患者の栄養相談・腎臓糖尿病集団教室
小児アレルギー栄養相談
保健指導関連業務
健診食提供業務
老健利用者の栄養・給食管理

栄養相談(外来・入院)

eiyo_gyomu01栄養管理室では、医師の指導のもとに、各病態に合わせた食事療法について「栄養相談」を行っています。糖尿病・高血圧症・脂質異常症などの生活習慣病や、肝臓病、腎臓病(慢性腎臓病・人工透析など)、炎症性腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎)など、食事療法のポイントをご紹介します。栄養相談をご希望の方は、受け持ちの医師にご相談ください。

各種教室

    • 糖尿病教室(対象:糖尿病)参加費無料。糖尿病センターにて申し込みを受け付けています。
    • 食事指導外来(対象:糖尿病性腎症・慢性腎臓病)医師の診察が必要です。

入院患者さんの栄養管理

入院中の栄養状態の評価を行い、患者さんと面談させていただきます。主治医や医療スタッフと情報交換をして、患者さんの栄養状態を改善できるように、治療食の説明や栄養と食事についての相談もいたしますので、お気軽にお声掛けください。

治療食の提供

治療食とは、一般食(常食)とは異なり、疾病の治療の一環として医師の指示を受けて提供される食事です。各患者さんの病状や全身状態に合わせて献立を作成しています。

疾患別おすすめレシピ(pdf)

食形態の対応

患者さんの噛む力、飲み込む力に合わせて食事の大きさや固さを食べやすく調整しています。

行事食の提供

■入院患者さんのために、月に一度、季節に合わせた特別メニューを提供しています。栄養量はもちろん、食材、彩り、器にまでこだわった内容は患者さんにも好評です。

14
・焼きそば

・豆腐サラダ

・中華スープ

・抹茶豆乳ゼリー

過去のメニュー一覧

^3B7005FC74A7A59C65A5ABA3024974AC506340A2C8D730A3FE^pimgpsh_fullsize_distr

実績

eiyo-zisseki2019

認定資格取得者

2019年度

資格名 取得者数
日本糖尿病療養指導士 2

NST(栄養サポートチーム(NST:Nutrition Support Team)

栄養サポートチームとは、職種の壁を超えて、患者さんの栄養をサポートする多職種のチームのことです。当院では、医師、看護師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、検査技師、管理栄養士がチームとなり、各専門職種の立場から意見を出し合って、患者さんの栄養状態の改善に努めています。管理栄養士は、患者さんの病態や嗜好に配慮しながら最適な食事を検討し、提案しています。
PageTop